2012-09-02

スリ・クルーズ、最後のお休み♪

スリちゃん、週明けから学校ですね。
噂されている、新設校のAvenuesなのか、それともガガ様やヒルトン姉妹も通ったお嬢様カトリック校セイクリッド・ハート・スクールに通うのかどっちでしょーかね?
そしてそして、トムちんも一緒に行くのかなあ?



肩に貼ってるのはなんだろ??



ところで、ケイティがVanity Fairの最新号の表紙を飾っていますが、今号の特集がなんと「(ケイティも知らなかった)サイエントロジー」なんです。ケイティはこのことを知ってて表紙になったのかなあ。Vaniy Fairといえば、スリちゃんが生まれてから初めて世間にお披露目した雑誌なのにね。。。


内容は、、、、
(ホントに長い文章なので私の読解力に限界がございますのでご了承ください。原文はコチラです。内容違うぜぃって思ったら教えてくださいませ)

ニコマンと別れた後に、トムの恋人選びは教団によって行われたというもの。
もともと信者だったイラン出身のNazanin Boniadiという女優が当時付き合っていた彼と別れさせた上で、選ばれ、2004年の10月から2005年の1月まで交際をしたという。

彼女は最初の出会いでトムちんに恋をしてしまったという。
最初の一ヶ月は蜜月でトムちんからも「こんな女性は初めてだ」なんていわれたりしてラブラブだったらしい。
が、トムチンがサイエントロジーの自由なんとか勲章を受章したときに「Very well done(よくやったわ)」と言った事から始まって、彼女の言動は教団によって監査されることになったという。また教団幹部に対して「Excuse me?(なんて?)」といった無礼な言葉使いをしたことでトムちんからひどく怒られたらしい。
トムちんは二人でいるときより、公衆の前にいるときの方が愛情を見せてくれたことに、驚いたという。(ハリウッドカップルって大体そんなもんじゃ・・・?)

トムちんの家に引越し、寝室をともにし始めたが、トムちんは彼女のことを認めておらず、数ヶ月後に彼女は教団側から「教団のセンターへ移るよう」指示された。
別れたいのであればなぜトムちんが直接言わないのかと尋ねると、彼は二コールのような強さを持つ女性を求めていると説明されたのだという。

悲しみにくれた彼女はセンター内にいる友達に事の内容を打ち明けた。が、それは契約違反であり、友達から上層部へ密告されてしまい、罰を受けることとなった。
罰の内容は、歯ブラシを使ってトイレを磨く、風呂のカビ取り、街角にたって教団の本『ダイアネティックス』を手売りすることだった。

っていう話。
また、二コールやペネロペも教団と関わりはあったが「教団を悪く言ったら、トムが怒る」と脅されていたらしい。

ちなみに、ケイティとの婚前契約は、トムちんとケイティの父親(弁護士)によって作成され、5つの銀行に保管されていた、ケイティの父親は少なくともスリが生まれる前には教団から娘を保護したいと考えていたとのこと。それから、なぜ、イザベラとコナーがニコマンから切り離されることになったのか、について本に書かれています。

もちろん、教団は「全否定」してますYO!

トムちんはクロアチアでバケーション中!


3 件のコメント:

  1. スリちゃん、めっちゃ美人ですね(^-^)/
    学校生活うまくいくといーね、
    サイエントロジーの実態はよくわかりませんね、
    宗教とハリウッドゴシップがぐちゃぐちゃになって
    もう、何がなんだか。
    親のゴタゴタに巻き込まれずに、できるだけ健やかに育ってね~

    返信削除
  2. このお洋服、ちょちょこと見ますが、
    あんまし可愛くないかな。
    色合いのはっきりした服は似合うみたいだけど、
    ぼけた色はあまり似合ってない気がします。
    はっきりした顔の子は、どんな色でもあうはずなのだけど。
    こないだのワンコは本当に飼ってるのでしょうか。
    何だか嬉しそうには見えなかったんですが。。

    トムは元気なんでしょうか。
    7kgってそう簡単に落ちませんよね。
    1kgでもかなり苦労するのにっ。

    しかし、ノーメイクと
    雑誌の顔があまりの違い過ぎに
    これが、これ?って雑誌と顔を咬合に
    見てしまうくらい、差が激し過ぎて、
    でも、ボーッとした危険な顔は最近していないので、
    トムと別れて幸せなんでしょうね。
    でも、誕生日に、2人でアイスはないよねぇ~。あまりにも酷過ぎる。

    返信削除
  3. ケイティ、足太っ!!

    表紙の写真、超可愛い!!

    ギャップありすぎ(・_・;)
    ビフォーアフターの見本みたい。

    ニコマンだって、オーストラリア時代は赤毛の天然パーマのガリガリの少女がでしたよね。
    それが今や、メリハリボディのブロンド美女に変身。

    でも、ケイティって足太くってダサい自覚ないんだろうな。
    ベージュのブーツ、何にでも合わせてますよね(-"-)

    スリちゃんは、可愛いってゆうよりも、美人ですね(^O^)

    トム、雰囲気あります。さすが、大スター、写真ぼけててもオーラは、ばっちり(^^♪

    返信削除