2012-09-20

スリ・クルーズ、パパが恋しい!

えー、超ゴシップ誌なんで、スルーしようと思ったんですが、、、、



記事としましては
トムと44日間も会ってない可哀想なスリ!
現在ロンドンで映画撮影中のトムは、行こうと思えば学校初日にスリの元にかけつけることができたのに、しなかった。それ以来、トムちんの方からスリをシャットアウトしている、、やっぱりスリよりサイトロを選んだのか?といった内容。

やっぱり可哀想ですよねえ。
別のゴシップ誌(Us Weekly)によるとね、ケイティの友達曰く(あ、これもホントかよって感じですけど)
"She said the divorce has been hard on Suri and she's acting out," 


「スリちゃんにとって離婚はまだまだ本当に辛いことで、それが態度に出てきている」
だとケイティが言ってたらしい。
そりゃーーそうだよねえーー!!!!
両親の離婚、初めての学校、、、ってすんごい環境の変化だもの。相当なストレスを抱えてるはずだよね。


----------------------------------------------------------------------------------------------------
9・21UPDATE:

"Tom has been in England shooting a film," his attorney, Bert Fields, told E! News Thursday. "He calls Suri every day, sometimes twice a day."
"He loves Suri and is a constant presence in her life," Fields explained. "As in the past, when he's shooting in a foreign country, he has to rely on daily phone calls."


E!Onlineからトムちん側の反論が
トムは映画の撮影でずっとイギリスにいるけど、スリに毎日電話してる。時には日に二度も。
彼はスリを本当に愛していて生活の中心はスリなんだ。過去にも撮影で外国にいるときは
毎日の電話だけを楽しみにしていたんだ。

ですよね、ですよね(涙)
----------------------------------------------------------------------------------------------------



ところで、スリちゃんが表紙になるってのはほんとにすごいことなんじゃないかなあって。
やっぱ、スリが表紙だと売れるからでしょ?

それに私は毎日複数のゴシップサイトをチェックしてるんですけど、記事の見出しは大体
「Katie and Suri」じゃなくて「Suri and Katie」
なのね。

「ケイティが、スリと散歩」じゃなくて「スリがケイティを散歩に連れてってる」
みたいな書き方が多いの。

いかに、「スリちゃん」の方に関心がいってるかってことだぁね。
大スターの娘ってだけでなく、やっぱり「美人」だからここまで騒がれるんだろうなって思うです。はい。


そんなトムちんですが、、、
 やせて、更にカッコよくなったと思いませんかー?


今日のおまけ☆
 
トレパンマン!? (2009)



ケイティの映画の撮影でオーストラリアに滞在してたときは、スリもSeedとかWalnutとかのオーストラリアのブランドの洋服や靴をよく着てましたよね。
たーんと送られてくるんでしょうなあ、、、

16 件のコメント:

  1. お洋服のプレゼントは完全拒否ではなく、
    こういった類のブランド?は受け取るのでしょうか。
    どちらも聞いた事がない。です。

    トムがシャットアウトしてるのは手だったり、
    って事はないんですかね。
    例えば、恋愛駆け引きではないけど..
    距離置く事で寂しくなるのを狙って引き寄せ法みたいな。。
    もしくは、離婚し親権も譲った。断ち切るために、
    完全に拒否する。中途半端は良くないし、
    ケイティが望んだ事は母子家庭だったって事。
    トムは育児に必要はない。私達は2人で十分。と、
    相談もなく拒否し、強行離婚に及んだ事。
    悪く言えば、小馬鹿にされたとも取れるような。
    世間でも、トムではなくケイティに支持があるし。
    それに、いくらなんでもトムの誕生日にアイスはないよね。
    ちょっとそれは酷いかなって気がします。

    それから、1つの話にもあるけど、
    母親は、同性の子に優しくする父親がいると、
    私(パートナー)の意見は聞かず、その反面、
    子供には何でもしてあげている事に腹正しさを覚える人も
    いるそう。自分で子供をコントロールする事で
    自分の存在意義を確率している事により満足感を得る。
    って事もあるみたいですよ。結局、ケイティコントロール。
    トムといる頃、ケイティよりトムはスリを大事に思っていた。
    ケイティの意見は少しも聞かない、なのに、
    スリの言う事は何でも聞いている。自分の立場は何なの?
    大人しく聞いている性格のケイティではないから、
    離婚に及んだのかもしれないな~と、勝手な想像。
    自分からスリを取りに行くのではなく、
    スリからトムのところで一緒に生活したい、と
    思わせる方法を企んでるのか、なんて事も思ったり。
    子供が行きたいと言えば、これまた話も変わってきそうですよね。長期間、離れる前の十分に贅沢なディズニーは、
    効果ありなのかな。実際、どうなんでしょうね。
    トムが長い事シャットアウトしている事に私は賛成。
    ケイティが望んでした事が子供にとって良かった事なのか
    今後の成長で、それを知る事になるでしょう。

    トムには、結婚せずとも幸せを感じられる人を見つけて欲しいなと思います。同じ宗教で理解のできる人をパートナーにすべきだと思います。それが一番いいのではないでしょうか。
    ケイティとトムは合わなかったってだけですよ、きっと。
    今度は11歳離れたり33歳前の人はやめた方がいんでは?^-^;;同じ事繰り返しそうなんで。あとは、女性の33は離婚率の高い厄年らしーです。外人も関係あるのかな。トムの因果なのか、単なる女性の厄年か~。

    返信削除
    返信
    1. あ、お洋服のは
      オーストラリアにいた頃、っていう話です。
      今は完全に断ってる、らしいですよ!

      削除

  2. 「スリがケイティを散歩に連れてってる」
    みたいになってるんですか~すごい!!

    スリちゃんほんと注目されてるんですね。
    わかる気がするわっ、

    遠く離れた日本からも注目しとるよぉー








    の方に関心がいってるかってことだぁね。
    大スターの娘ってだけでなく、やっぱり「美人」だからここまで騒がれるんだろうなって思うです。はい。
















    そんなトムちんですが、、、
    やせて、更にカッコよくなったと思いませんかー?



    今日のおまけ☆
     

    トレパンマン!? (2009)




    ケイティの映画の撮影でオーストラリアに滞在してたときは、スリもSeedとかWalnutとかのオーストラリアのブランドの洋服や靴をよく着てましたよね。
    たーんと送られてくるんでしょうなあ、、、 時刻: 22:04
    メールで送信BlogThis!Twitter で共有するFacebook で共有するリアクション:
    0 件のコメント:

    コメントを投稿


    返信削除
  3. 某ブログでスリちゃんとケイティがレストランでディナー食べてる写真を見ましたが
    二人とも下向いて、暗ーい感じが漂ってました。他のお客はお互い何か話しながら食べてるのに。

    二人っきりの生活って煮詰まってくると本当に苦しそうです。
    主従関係がはっきりするし、スリちゃんはストレス抱えてるンじゃないのかなぁ。

    愛と憎しみは紙一重。

    大好きなママを嫌いになる日は来るのか、来ないのか。

    スリちゃん遠い日本から陰ながら応援します、がんばれ!

    返信削除
    返信
    1. どのブログか教えてもらえますか?
      ここでも紹介したいです☆

      超つまんないランチは
      http://suricruise-japan.blogspot.jp/2012/07/blog-post_22.html
      ここでも紹介してますが・・・・・・・・涙

      削除
    2. Planet Suriです。

      削除
    3. ありがとうございます。
      ここからもリンク貼ってるとこでしたね(^_^;)
      ここと、FunnySuriとSuri, MyDreamさんは相当なスリ好きです(笑)

      削除
  4. アメリカではトムちん派は少なく、ケイティの方が支持されているというのを知り、なんか釈然としないものを感じていました。夫婦間のことはよくわからないですけど、そんなにみんなに応援されるほどの女優さんだったっけ?っていう素朴な疑問が。
    スリがケイティを連れてる・・・正しい表現かと(^^ゞ
    出産、トムとの結婚以上の代表作が今後彼女から生まれるかどうかが鍵になるかと思いますが、私個人としては、彼女の堅実な性格からして、小さくまとまっていく方向なんじゃないかと予想しますが。
    そうなると底知れぬ才能を持つであろうスリちゃんの教育を彼女だけで施すのは難しいでしょうし、親子関係も難しくなっていくかもですね。
    頃合いを見計らってトムちんに助けてもらう必要があるとではないでしょうか?サイトロがネックになってきますねー。
    こんなに日々成長していく我が子をトムちんが会いたくないわけないので、秘かに会えてるのか、ケイティとのスケジュール調整が難航しているのか、のどちらかでは?
    スリちゃんの自我が発達するにつれ、ケイティのキャリア的に評価がはっきりするにつれ、ケイティ一人では荷が重い子育てとなりそうですね、彼女は決して諦めないでしょうけど。

    返信削除
  5. トムは、スリちゃんのことを第一に考えてますよ<(`^´)>
    主演で製作者として自分が、抜けることは周りに迷惑をかけるからです。
    すぐに娘のところに飛んでいきたいでしょう。
    こんなに頑張ってるのは、家族と支えてくれるスタッフの為なのに…

    18歳になるまで、年間40万ドルの養育費に、スリちゃん名義のかなりの額の信託基金。
    スリちゃんは、パパの偉大さを知るでしょうね。
    それにスリちゃんは、パパといると本当にピトッてくっ付いててかなり乙女になってますよ★
    早く会えるといいな。
    実子という以外にトムは、美人がすきだから(^_-)-☆

    益々、美しくなる娘に美を追求する仕事を生業としてるケイティは嫉妬?
    だって、スリちゃんといると絶対にケイティは、主役になれないもの。

    返信削除
    返信
    1. そうですよね。
      トムは最高のパパであると同時に仕事人間なんですもの。
      致し方ないです。。。
      スリも理解しているという記事も見ました。
      ケイティから離婚突きつけられた時も、アイスランドを離れませんでしたもんね。
      ぐす(T_T)

      削除
  6. 私も主さんが貼ってるリンクで海外のスリちゃんのブログ見てます。
    言葉が、わからないので日本語に自動翻訳でなんとかわかるかな。 ポルトガル語とか。
    「惑星のスリ」、「スリ私の夢」、「おもしろいスリ」がアップ早いです。
     
    ヨーロッパでも、スリちゃん人気ですね。コメントも「なんて美しい、完璧、抱きしめたい」かなりストレートですよね。
    ケイティは二の次で、スリスリスリ一辺倒ですよね。
    sukatieなんですよね。スリちゃんの名前が先。tomkatは通常だけど。
    可愛い可愛いと賛辞の嵐。やはり、スリちゃんの可愛らしさは普通じゃない。
    トムクルーズの娘じゃなくてもファンサイトできるのでは?

    最近、海外メディアは、イギリス王室やレディガガの激太りのことばっかりで、トムのこと忘れてませんか(笑)

    返信削除
    返信
    1. その3つはブラジルのブログだから時差的にも結構早くアップできるんですよね。
      画像も凝ってて可愛いし♡
      プラネットスリと、ファニースリのオーナーさんとはスリ仲間でたまにチャットします(笑)

      削除
  7. 結婚中も結局のところ、トムはケイティではなく、
    スリちゃんの方が大事な感じするよね。嫉妬してるのかもね、子供に取られて。
    ましてケイティより美人さんで、さらに、
    オシャレだって、ケイテイより上で、挙句に、最近なら、
    ケイティがスリを散歩に、ではなく、スリが散歩に連れ出す?でしょ...

    でも、仕方ないよね、子供が優先になるのは普通の事だし、
    私だって、旦那より子供取りますもん。
    子供ができると、親は2人の愛も持ちながら、
    子供にたくさんの愛情を注いで育んでいくものだし。

    結局、ケイティは、やっぱり、パッとしないかな。
    付き人みたいで。。それにこの人は周りに助けられて生きている感じする。
    自分の仕事も子供も、注目された事も、全て周りに恵まれてるんだよね。
    トムもいなければスリもいない、ヤンさんとは知り合ったのか知らないけど、
    それもなければ、普通の人なんじゃないかって。
    もしもそれが別の人で、フォトショでごまかしのきく人なら、
    ケイティの変わりなんていくらでもいる気がします。
    ケイティ自身の才能ってどこにあるのかな。

    返信削除
  8. It was you who sent me an e-mail? :) I already answered :)
    (owner of the blog Planet Suri) e-mail: planetofsuri@gmail.com

    返信削除
  9. ビーサンの次は赤い靴、毎日同じもの履いてるなぁ、ケイティの指導?(笑)
    お洋服はかわいーけどねー。
    離婚とその後の生活の激変は、スリにとっていまだにハードだっていう記事がありました。
    そりゃそうだ、ケイティだけが自由になれたって感じですものねー。
    ケイティが不幸せのまま結婚を続ける方が良かったとも思いませんが、何よりもスリのためにって言いながら、別にスリが変化を望んでいたわけじゃないし、トムとケイティのどちらかを自分で選んだわけでもない。
    離婚後のストレスが増大しているだけなら、スリのための離婚とは言えないかな。
    話し合いの上の離婚ならば、もうちょいソフトランディングになったかもしれないけど、ニコールのときのようにケイティだけ引き離されて終わる可能性が高かったから、夜逃げのような離婚になったのだろうけど。
    トムにもケイティにもいずれは新しいお相手が出来るでしょうから、なおことは複雑になるね。
    スリが自分に与えられた可能性の中から、自分で選べるような状況になることが良いことかもね。
    何となく、今はケイティに付き合わされてる感が強くて、才能豊かなスリがほどほどの才能のケイティにレベルを合わしているようで、気の毒です。
    親子とはいえ、素材のスケールや生まれ育った環境が違いすぎますものね。
    ケイティは結婚している間、散々買い物しまくって、セレブと呼ばれる生活をしてきたにも関わらず、今度は自由になりたい、幸せはお金じゃないって、娘にも普通の生活(もちろん本当の庶民レベルではありませんが)をさせたがるって、軸がブレブレすぎる。
    周りの人間に恵まれ、願いが叶いやすい人生はうらやましいですが、自分がわがままになりすぎて、大事な娘に迷惑をかけていないか、考えてみて欲しいですね。
    癇癪持ちの娘に振り回されて、どうにかしつけをしないと教育が間に合わないとか、宗教狂いで仕事狂いの夫にクレイジーに管理されてかわいそうな自分、と思っているのかも知れませんが、夫の名声や財産をあてにして、利用してきたのも事実だし、それで幸せを感じることが出来なくて、5年で一方的に結婚を投げ出す結論を下したこともわがままや癇癪と言えないこともない。
    妻として夫を利用し、夫の管理下で暮らすことはできても、対等なパートナーとして信頼してもらうことは出来なかったし、そもそも夫は妻に対等なものを求めて結婚したわけではないということが見抜けなかったということだから、そこで自分自身について考えるべきことはあると思うなぁ、娘をしつける前に。

    返信削除
    返信
    1. ケイティは自分のところととベッカム夫妻を比べて、うちはなんて一方的な会話のない夫婦関係なんだって、思っていたらしいですが、この二つのカップルはそもそも成り立ちが比べようもないくらい違うということに気づけない辺りがケイティの性格を物語るというか(^^ゞ
      ヴィクトリアがいたからベッカムは、あそこまでおされサッカー選手になったわけで、そうじゃなかったらタダのダサイケメンプレイヤーだったわけで、名声もそこそこ止まりだったわけです。ヴィクトリアも一応一世を風靡したスパイスガールズだしさ。
      そもそもの貢献度やキャリアが違うわけですよ。
      ケイティがトムちんに貢献したのは、スリを出産したことと、若い奥さんと仲良しで良かったね、若返ったよね♪っていうイメージアップくらいなもんなんです。そのうちケイティだけがぐんぐん老けていったしさ。
      共に人生やキャリアを築いてきたわけではないんだよね。
      たしかにキュートで性格も悪くはないんだろうけど、やっぱり何かが普通すぎて、普通じゃない人々との違いに気づかず同じ場所にいようとするところに無理を感じるなぁ。

      削除